○あさぎり町災害見舞金支給条例施行規則

平成15年4月1日

規則第56号

(趣旨)

第1条 この規則は、あさぎり町災害見舞金支給条例(平成15年あさぎり町条例第96号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(支給対象者)

第2条 条例第2条のあさぎり町在住者で被害を受けた家屋の所有者とは、次のものをいう。

(1) あさぎり町に住所を有し、かつ、被害を受けた家屋に居住又は使用している者

(2) あさぎり町に住所を有し、この家屋を自己以外の者に使用させている者

(3) あさぎり町から事業、出稼ぎその他の理由により一時的に町外へ住所を移している者

(4) 前3号に掲げるもののほか、町長が支給対象者と認めた者

(支給要件)

第3条 条例第3条第2項に規定する規則で定める支給要件は、次のとおりとする。

(1) 支給対象家屋とは常に使用し、又は使用し得る状態に管理している家屋とする。

(2) 納屋のうち簡易な構造の建物は、除くものとする。

(支給申請)

第4条 条例第5条の規定による支給を受けようとするときは、災害見舞金支給申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(支給の手続)

第5条 町長は、前条の申請に基づき、災害見舞金支給に関する調査書(様式第2号)により調査を行ったうえ災害見舞金を支給するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成15年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の上村災害見舞金支給規則(平成3年上村規則第1号)、免田町災害見舞金支給規則(昭和56年免田町規則第3号)又は岡原村災害見舞金支給条例施行規則(平成4年岡原村規則第3号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成26年4月25日規則第36号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

あさぎり町災害見舞金支給条例施行規則

平成15年4月1日 規則第56号

(平成26年4月25日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成15年4月1日 規則第56号
平成26年4月25日 規則第36号