○あさぎり町高齢者等福祉対策住宅改造助成事業条例施行規則

平成15年4月1日

規則第67号

(申請)

第2条 条例第4条の規定による助成を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、高齢者等福祉対策住宅改造助成申請書(様式第1号)に工事見積書、工事図面及び工事前写真を添えて、町長に提出しなければならない。

(調査)

第3条 町長は、条例第5条の規定による申請があったときは、当該申請者の身体状況及び家屋状況等を調査するものとする。

(決定の通知)

第4条 町長は、条例第6条による決定をしたときは、高齢者等福祉対策住宅改造助成決定(却下)通知書(様式第2号)により申請者に通知する。

(工事の施行業務)

第5条 住宅の改造工事を施行する業者(以下「業者」という。)は、町長が審査により認めた者とする。

(工事の着手)

第6条 条例第6条の規定により助成の決定を受けた者(以下「受給者」という。)は、特別な事由が生じた場合を除き、速やかに住宅の改造工事に着手しなければならない。

(工事の変更報告)

第7条 受給者は、住宅の改造内容を変更するときは、速やかに工事見積書を添えて、町長に報告しなければならない。

(工事完了届及び助成金の請求)

第8条 受給者は、工事が完了したときは、速やかに高齢者等福祉対策住宅改造工事完了届兼助成金請求書(様式第3号)に業者の請求書を添えて、町長に提出しなければならない。

(助成金の決定)

第9条 町長は、前条に規定する請求があったときは、速やかに工事内容を審査し、助成金の額を決定する。

2 町長は、前項により助成金額を決定したときは、高齢者等福祉対策住宅改造助成金決定通知書(様式第4号)により、受給者に通知し、助成金を支給する。

(その他)

第10条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成15年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の免田町高齢者等福祉対策住宅改造助成事業条例施行規則(平成12年免田町規則第5号)又は深田村高齢者等福祉対策住宅助成事業施行規則(平成6年深田村規則第3号)の規定によりなされた決定、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成26年4月25日規則第40号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

あさぎり町高齢者等福祉対策住宅改造助成事業条例施行規則

平成15年4月1日 規則第67号

(平成26年4月25日施行)