○あさぎり町健康21モデル事業助成金交付要綱

平成17年6月1日

告示第36号

(趣旨)

第1条 この要綱は、あさぎり町のすべての人が健康に対して積極的に関心を持ち、自分の健康づくりに自ら取り組み、地域全体で健康づくりを支援する体制をつくる目的として、あさぎり町内の地区及び企業を指定し、その事業に要する経費に対して助成を行うために必要な事項を定めるものとする。

(助成の対象)

第2条 助成の対象は、あさぎり健康21モデル事業に基づいて、健康づくり事業を行う地区及び企業とする。

(指定期間)

第3条 指定の期間は、指定された日から同年度の3月31日までとする。

(助成金の額)

第4条 助成金の額は、事業に要する経費について、あさぎり町健康21モデル地区に対して上限5万円、また、あさぎり町健康21モデル企業に対しては、上限1万円とする。

(助成の交付申請)

第5条 申請者は、町長に助成金交付申請書(様式第1号)、及び事業実施計画書(様式第2号)を提出しなければならない。

(助成の交付決定)

第6条 町長は、助成金を決定したときは、事業助成金交付決定通知書(様式第3号)を申請者に通知するものとする。

(助成金の取消し)

第7条 町長は、助成金の交付を受けた申請者が次の各号に該当するときは、助成金の交付の取消し、又は既に交付した助成金の全部、若しくは一部の返還を命じることができる。

(1) 申請書、その他関係書類に虚偽の記載があったとき。

(2) 助成金を目的以外に使用したとき。

(実績報告)

第8条 助成金の交付を受けた申請者は、事業終了後速やかに、町長に事業実施報告書(様式第4号)を提出しなければならない。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか、補助に関して必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成17年6月1日から施行し、平成17年4月1日適用する。

画像

画像

画像

画像

あさぎり町健康21モデル事業助成金交付要綱

平成17年6月1日 告示第36号

(平成17年6月1日施行)